20243月 
5開催!

 

内容紹介

近日更新予定
 

会長挨拶


晩冬の候、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃より濃姫まつりにご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
 
2024年波乱の年明けとなり先行きが不安な時代が続いていますが、思えば信長公や帰蝶(濃姫)が過ごした戦国時代は混乱の連続から世を変え正していきたいという思いで様々な改革を断行しそれを影で支えていたのではないかと想像します。
 
岐阜タカシマヤの撤退を目前とし新たなまちづくりを思案する中で、少しでも岐阜の街を明るくポジティブに歩くために私たちは今年も濃姫まつりを開催します。
もともとは岐阜の女性を輝かせたいという思いでスタートをしたこのおまつりですが、コロナ禍で疲弊した街の人たち、子どもたちにも光を当て様々なチャレンジを後押し出来る企画を考えていきます。
 
その為に濃姫まつりでは毎年若い知恵とエネルギーを核にしそれを地域の大人たちが全力サポートをする形を取っており、今年の実行委員長は高校生の篠田采音に決めました。彼女は既に3年以上街づくりに携わっており、街に対する情熱はひとしおのものがあります。どうかご協力いただく皆様で篠田采音が率いる若き実行委員会を支えていただけると幸いです。
 
濃姫は2035年に生誕500年を迎えます。その頃にはまた次世代の若者が引き継いでくれるよう、今できることを懸命に務めますので皆様のご支援を是非ともよろしくお願いいたします。
 
濃姫まつり実⾏委員会
会⻑兼総合プロデューサー
佐藤徳昭

実行委員長挨拶


この度、第5回濃姫まつり実行委員長を仰せつかりました篠田采音と申します。
私は現在、岐阜県内の高校で福祉分野について勉強しており、中学三年生の冬頃からひとひとの会の学生スタッフとして、様々なイベントの企画運営や岐阜の歴史を学んでおります。
また、ご当地タレントとしても活動させていただき地域の方々の温かさを感じながら岐阜のイベントの司会進行も努めさせていただいております。日々感謝を忘れず取り組んで参ります。
 
濃姫まつりは、「ぎふ信長まつり」「道三まつり」に続く第三のおまつりとして岐阜に根付く事を願い、2019年11月に第1回が開催されました。
昨年度も限られたボランティアスタッフの方々に支えられ、FIRSTSTAGE@マーサ21並びに、ゴールデンウィーク期間に濃姫まつり SECOND@柳ケ瀬日ノ出町を無事に開催することができました。今年は髙島屋の撤退や、旧長崎屋の解体、1年をかけて行う岐阜公園の整備など、市民活動が大きな役割を担う年だと感じております。
私たち市民にできることで岐阜を盛り上げるきっかけになればと思い、スタッフ一同 全力で取り組んで参ります。
 
第5回濃姫まつり開催にあたり、皆様のお力添えを賜りたく存じます。
皆様に楽しんでいただけるお祭りを開催出来るようスタッフ一丸となって精進して参りますので、何卒ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
 
第5回濃姫まつり実⾏委員⻑
篠田采音

濃姫まつりアンバサダーよりご挨拶


岐阜ご当地タレントで、濃姫まつりアンバサダーを務めております「やながせ ゆっこ」です。この度は「濃姫まつり」公式ホームページをご覧くださりありがとうございます!
濃姫まつりは「女性が主役、女性が全力で楽しめるイベント」をコンセプトにした令和の新しいお祭りです。岐阜市が誇る二大祭り「ぎふ信長まつり」「道三まつり」に将来的に肩を並べられるお祭りへと昇華させていくことを目指しております。
美濃国の姫「濃姫(帰蝶)」は、群雄割拠の時代を生き抜いた戦国武将「織田信長公」の正室です。濃姫が戦国の世を自分らしく強く生きたように、同じ岐阜で生まれ育った女性として、私もこの地域を盛り上げていきたいです!
濃姫まつりでは、岐阜のすべての女性にスポットライトを当て、その魅力を輝かせたいと考えております。おもてなしの気持ちを大切に、世界中に岐阜の魅力と岐阜愛を伝えていけましたら幸いです。全力で頑張りますため、ぜひとも応援よろしくお願いいたします!
みんなで岐阜を盛り上げてゆっこー!

開催概要

開催日・場所 2024年3月16日(土)@柳ヶ瀬日ノ出町商店街
2024年3月17日(日)@マーサ21
主催 濃姫まつり実行委員会
後援 岐阜市、岐阜市教育委員会、岐阜商工会議所、公益財団法人 岐阜観光コンベンション協会、岐阜柳ケ瀬商店街振興組合連合会、日ノ出町商店街振興組合(いずれも予定)
協賛 ラデッキ㈱(順不同、敬称略)
協力 comoing soon


SNS